HOME>Utility>ダイヤモンドなどの宝石は専門の買取業者へ売却しよう

ダイヤモンドなどの宝石は専門の買取業者へ売却しよう

電卓

買取業者の選定は慎重に

宝石の買取業者は、真っ当に営業しているところが多いですが、悪徳な業者も残念ながら存在しています。京都周辺で買取業者を探すのであれば、じっくりと検討して選びましょう。信頼できるかどうか見極めるコツとしては、何よりも実績があるかどうかを確認することです。買取業者のなかには、宝石だけ取り扱っているところがあれば、宝石の他に銀製品やブランド品も買取しているところもあります。どのようなタイプの業者であったとしても、実績があるかどうか確認するポイントは創業年数にあります。ダイヤモンドの査定基準は明確に決まっていますが、エメラルドなどのカラーストーンには統一された査定基準がないので、査定士の腕にかかっているのです。正しく鑑定するには、多く経験を積まなければいけません。創業年数が長ければ、それだけ色んな宝石を見ていることになりますので、正しく鑑定してくれる可能性が高いです。

宝石を売却する流れ

キーボード

連絡

インターネットなどを利用して、買取業者を探しましょう。信頼できそうな買取業者が見つかりましたら、事前に連絡をしてください。この時に、来店する日時や買い取ってほしい宝石の数などを伝えます。

訪問

指定した日時に、買取業者の店舗へ行きましょう。遅刻やドタキャンすることは、社会人としてマナー違反ですので注意してください。前もってルートを調べておくと、迷うことなく時間どおりに店舗に辿り着けるはずです。

査定

品物を査定士に渡しましたら、いよいよ査定が開始されます。大体15分前後で査定が終わると思いますが、品数によってはそれ以上かかることもあります。査定が完了しましたら、査定額が提示されますので、売っていいかじっくりと考えましょう。

買取

査定額に納得がいきましたら買取成立です。なお、運転免許証などの身分証明書を提示しないと、買取ってもらえません。身分証明書の提示は法律で決まっていることなので、忘れずに持参してください。